自家焙煎珈琲珈琲豆 メニュー

 《Single Origin》

 

・BRASIL BOM JARDIM   

 ブラジル ボンジャルディン農園  100g ¥604

    産地:  ブラジル ミナスジェライス州 ボンスセッソ

 品種:   ブルボンアマレロ

精製方法: パルプドナチュラル

焙煎度:  ハイ

格付:NO2

コメント: ナッツの香りの中にソフトな甘み。苦味は程よく、バランスの取れた味わいです。

 

  

・ETHIOPIA YIRGACHEFFE CONGA 

 エチオピア イルガチャフィーG3 100g  ¥798

  産地:    イルガチャフィー

  品種:    アビシニカ種(エチオピア原種)

  精製方法:  ナチュラル

  焙煎度:   ハイ

       格付:    G3(エチオピアではウォッシュトでいう所のG1グレードをナチュラルではG3と表記します)

  コメント:  ベリーのような香りに、ナチュラルモカの甘み。ボディ感も強く、アフターフレーバーで甘みと苦味が広がります。

 

 

・TANZANIA KIGOMA KIBO 

 タンザニア キゴマ キボー AA   100g   ¥668

  産地:    キゴマ地区

  品種:    N39

精製方法:  ウォッシュト

焙煎度:   シティ

格付:    AA

コメント:  フルーティーな香りに、リンゴやグレープフルーツを思わせるフレーバー。ボディもしっかりとしています。

 

 

 

・INDONESIA MANDHELING

 インドネシア マンデリン    100g   ¥796

産地:   スマトラ島北部リントン・ニ・フタ及びパランギナン

品種:   ティピカ

精製方法: スマトラ式

焙煎度:  フルシティー

格付:   G1

コメント: 甘くスモーキーな香りに、生クリームのような濃厚な舌触り。コーヒーらしい苦味がアフターテイストに残ります。

 

 

・El Salvador Antonieta スポット入荷

 エルサルバドル アントニエタ農園 100g   ¥874

産地:   サンミゲル

品種:   マラゴジッペ

精製方法: ウォッシュト

焙煎度:  ハイ

コメント: とても大きなコーヒービーンズです。ティピカ種の突然変異種で、このマラゴジッペとパーカスを掛け合わせて作られたのが

パカマラ種になります。 収穫量も少なく、病気にも弱いため、生産量はとても少なく、良質なマラゴジッペには滅多にお目にかかれません。

仄かにスイカ、チェリーの香りがし、黒糖のような甘みを感じる、厚みのあるコーヒー。

 

 

 ・Colombia Bellavista  休売中

 コロンビア ベジャビスタ農園  100g   ¥766

   産地:    ポパヤン

   品種:    カトゥーラ

   精製方法:  ウォッシュト

   焙煎度:   ハイ

   コメント:   甘さと酸味のバランスが、もぎたてのリンゴを食べた時のようで、とてもジューシ。

         シルキーな舌触りで、アフターにはカラメルのような心地よい甘みと苦味が。

 

 

 

 

   ギルド豆 vo.21

   ・Panama Kotowa

 パナマ コトワ農園   100g   ¥798

産地:    ボケテ

品種:    カトゥーラ亜種

精製方法:  ウォッシュト

焙煎度:   ハイ

コメント:  ミルクキャラメルのような風味に、軽やかな口当たり。香ばしくも上質な香りがあり、クリアな印象でスッキリと飲める。

夏におすすめのとても綺麗なコーヒーです。

 

 

 

 

※種類は変動する時期もございます。

 

 

 《Blend》

・AFRICAN BLEND

 アフリカンブレンド   100g    ¥702

コメント:   バナナやハーブのような香り。程よい苦味と、ほのかな柑橘系の酸味。アフターテイストに甘さが広がります。