自家焙煎珈琲豆販売店5店舗でZOOMを使ってイベント!

第ゼロ回実験的おうちカフェ@ZOOM店

皆さん元気に自粛楽しんでますか??
仲間内での初の試み。いろいろ試行錯誤しながらになりますが、5月26日20時から開催予定のおうちカフェ@ZOOM店。30人限定(先着順)で開催決定です!!もちろん初心者大歓迎の企画ですので気軽にご参加ください。

こちらのイベントはおひとり様1,000円のチケット制。

なお、チケット購入はこちらのページ内からよろしくお願いします。

今回のチケットには、なんと静岡から1店舗、長野から3店舗、鳥取から1店舗の計5店舗の自家焙煎珈琲店から各店舗おすすめのコーヒー豆約30g【約コーヒー2杯分】、合計150g相当が自宅に届きます。

イベント当日はZOOMを使って、各店舗の焙煎士と参加者がオンライン上で一緒にドリップしてコーヒーを楽しんでわいわい雑談できるチケットになってます。

ただし以下

【参加条件および注意事項】

がありますのでご確認の程よろしくお願いします。

①当日、開催時間にZOOM(顔出しは自由、音声のみでもOK)を使って自力で参加できる方。

②当日までに配布されたコーヒーを何かしらの抽出器具(コーヒーマシーンでの参加ももちろんOK)を使用してオンライン上でみんなでドリップして楽しむことができる方。(可能ならば当日までに各店舗のコーヒーをテイスティングするとより一層楽しめます。そして各焙煎士が喜びます。)

③また、当日の様子はFBでLIVE配信する予定ですのでそれを理解してもらえる方。

今回は5人の焙煎士を囲んでの交流会。普段聞けない話を聴いてみるいい機会だと思います。

なお、チケット購入者には後日ZOOM参加の招待状(URL)をお届けします。

それでは多数のご参加お待ちしております。

なお、豆の発送の関係で23日には募集を終了させていただきます。

【ご購入時の注意事項】
発送元は長野県白馬村からですので、遠方離島(北海道、沖縄等)の方は商品到着までにお時間がかかる可能性がございますので、お早めのご購入をお願い致します。(申し訳ありませんが、海外発送には対応していませんのでご了承ください。)

ZOOMってよく分からない!難しそう!と思っている方、私もまだ2回しかやったことありません!機械音痴でパソコンアレルギーの私が何とかなっているので、普通にスマホを使っている方でしたら簡単に出来ると思いますよ!もし、使い方やダウンロードの仕方が分からないという方はご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CAFE THE GROVE自家焙煎珈琲豆の発送始めました

CAFE THE GROVEでは、コーヒー豆の地方発送業務を

始めております。

本来であれば、ネットショップで対応したいのですが、

まだ準備が出来ていないので、

とりあえずアナログな方法でご注文を承ります。

このホームページ上のCONTACTからのメール、Instagram、FacebookのDMからご連絡いただければ発送いたします。

コーヒー豆のラインナップは こちらから 確認してください。

ご注文が決まりましたら、上記の方法でお名前、ご住所、電話番号、豆の種類、数量、豆の状態か挽き売りかを書いて

ご連絡いただければ、金額をお出しします。その後お振り込みが確認できましたら、発送させていただきます。

代引きも対応させていただきますが、その際の手数料はお客様にご負担をお願いしております。

3000円以上お買い上げで送料無料とさせていただきます。

この機会に、遠くにお住いの方にも、CAFE THE GROVEのコーヒーを楽しんでいただければと思います。

お気軽にお問い合わせください。

CAFE THE GROVEの新型コロナウィルスに対する取り組み

新型コロナウィルス感染拡大に伴う、当店の取り組みと、お客様へのお願いがあります。

取り組み

・出入り口に消毒用のアルコールを設置します。       (入店時にご利用ください)

・お客様の入れ替え時のテーブル、椅子の消毒をします。

・定期的な換気を行います。                (少し寒い時があるかもしれません)

・定期的なドアノブなどの消毒を行います。

 

 

 

お願い

・風邪の症状などがある方のご利用はご遠慮ください。

・長時間のご利用はご遠慮ください(最大時間などは設けませんが、感染拡大防止のためとご理解ください)

・食事以外の時はなるべくマスク着用でお願いします。(マスクが不足しております、お持ちの方だけで結構です)

・大人数でのご利用はご遠慮ください。

この様なお願いをすることは、非常に心苦しいのですが、感染拡大防止のためとご理解ください。

 

また、CAFE THE GROVEでは、テイクアウトもしております。ドリンク、軽食などご用意しております。事前にお電話いただければ、お渡しがスムーズになります。

大変な時期ですが、自家焙煎珈琲店として何が出来るのか?コーヒーにはポリフェノールが含まれています。摂取することで免疫力を高める効果があります。一日数杯飲んで、リラックス、免疫力効果を得て、頑張ってこの難局を乗り切り、収束した後にみんなで制限なく楽しめる日が来ることを祈っています。

当面の間、ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

 

ホンジュラス エル・プラン農園のコーヒー

 

ホンジュラス、エル・プラン農園のコーヒーを入荷しました。

エル・プラン農園は1930年に開拓され、一家代々コーヒーの生産が引き継がれてきました。2008年にはホンジュラスCOE(カップ オブ エクセレンス)で優勝した、ホンジュラスのスペシャルティコーヒーを代表する農園です。

農園はサンタバルバラ国立公園の北側の麓にあり、特徴的な日照条件・微気候の下コーヒーが栽培されています。山の北側に位置する事からも、収穫は2月に始まり6月までかかると言います。この5か月間に8回の収穫を行うという長丁場の収穫は、中米の最標高のエリアでも1月~4月という中米のシーズンにおいて、特異な微気候だと感じて頂けるのではないでしょうか。乾燥はビニールハウスを使用し、3段のアフリカンベッドによるスロードライタイプ。ここで半月かけて乾燥が完了します。今期はこれに加えて、より大きなビニールハウスを増設し、ウェットミルも造り替えたそうです。新設のビニールハウスでは、上部に溜まる熱や湿気のこもりを改善し、船積み後も長期間にわたって品質の劣化が無いように工夫をしています。

パライネマという品種は、同国のパライソ県で発生した線虫(ネマトード)による根の被害に耐性の強い品種として生まれた、サルチモールの系統選抜品種になります。

香味の特徴は、スパイシーでジューシー。爽やかで透明感のある印象です。仄かにオレンジ(色の濃い甘みの強いタイプ)やシナモンの香りに、まろやかな口当たり。綺麗な酸味と甘さが口の中に広がります。

信州コーヒーロースターズギルドのギルド豆企画です。数量限定でのスポット販売となります。気になる方はお早めに!

 

エチオピア カヨカミノ農園のコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

エチオピア シェカ カヨカミノ農園のコーヒー豆を販売開始しました。

カヨカミノ農園は、Moplaco社のエレアナ女史が、2018年よりシェカで始めた非常に新しい農園です。

農園は標高1900-2100mの150Haの広大な森の中にコーヒーの木を植え育てられる、いわゆるフォレストコーヒーです。

近年はエチオピアにおいても徐々に温暖化による気候変動が確認されており、コーヒー生産が可能な土地の標高が徐々に上がり始めていると言います。また、牛や羊を飼うために牧草地化も進み、森林伐採による動植物の生態にも変化が出始めています。エレアナさんは、こうした環境問題に警鐘を鳴らし、森を守り、その大切さを地域の人々に伝えるべく、ガンベラ指定自然保護公園の周辺で自然環境の保存状態の良いシェカの地を選びました。

今回提供する2018/19cropはカヨカミノ農園としてのバージンクロップとなります。この地域では乾期でも雨が降ることがあり、天候に左右されることなく適正に乾燥工程を進めるために、天日干しのアフリカンベッドと屋根付きのアフリカンベッドを使い収穫されたチェリーはケアされています。

そのようにして作られたコーヒーは、完熟したミカンのような風味にまろやかな酸味があり、仄かにアプリコットやベリーの香りもして、味や香りの層が厚い印象を持ちます。イルガチャフィーやシダモほど強烈なキャラクターは無いものの、とても複雑でエキゾチックな良質なエチオピアコーヒーです。

今回信州コーヒーロースターズギルドのギルド豆としてのスポット入荷となります。

この機会にCAFE THE GROVEの自家焙煎珈琲豆をお楽しみください。